HTMLは、プログラミング初心者向けです。[言語選びに迷ったらHTML]

HTML&CSS プログラミング

HTMLは、プログラミング初心者向けです。

初心者の方でプログラミングを初めて学ぶ時、最初に何の言語から始めたら良いか悩みますよね?

僕もとても悩みました。僕の経験からお答えしますと、HTMLがオススメです。

理由として、どの言語でも最低限出てきますし、あまり難易度は高くはないからです。

HTMLの重要性

上でも紹介しましたように、HTMLは基本的にどの言語でも使うことになります。

また、web制作だけでなく、webデザインの分野でも、HTMLを知っていると、とても役に立ちます。

なのでHTMLを学習することは、とても重要なのです。

HTMLは、簡単で楽しいです

HTMLは、上でも紹介したように比較的他の言語より難易度が低く、初心者の方でも楽しく学ぶことができます。

これを軸にして、PHPやjavascriptを学んでいきましょう!

HTMLの効率的な学習方法

今までの話の内容でHTMLを始めに学ぶ重要性が分かりました。

では、次に効率的な学習方法を紹介します。効率的な学習方法は

・オンラインプログラミング学習サービス→(参考書)→模写コーディング

という流れで学習すると良いです。参考書は出来ればでOKです。

オンライン学習サイトは、「Progate」がおすすめですね。

もっと詳しく学習方法が知りたい方は、↓の記事を参照ください。

最後は模写コーディング

最後は模写コーディングをしましょう!

模写コーディングは、「世の中にあるサイトを模写すること」であり、これが、とても勉強になります。

なんなら、この模写コーディングが一番大切な学習方法と言っても過言ではありません。

なので、必ず、模写コーディングをやりましょう!模写コーディングについては、下の記事を参照ください!

まとめ

今回はプログラミング言語の選択に悩んだらHTMLを選ぶのがおすすめな理由という記事を書きました。

HTMLは、幅広く使われる言語なので初心者の方には、とてもオススメですね。

初めにこの言語を学ぶことで、プログラミングの理解スピードが上がりますよ!

人気記事プログラミングスクールである「TECH::EXPERT」が素晴らしくオススメな理由[あの有名人も絶賛!]