【知る人ぞ知る】Twitterを彩るTwitterカードが素晴らしすぎた!

information 日常

Twitterカードとは?

ツイッターカードなし

ツイッターカードとは簡単に説明するとリンク(今回はblogのリンク)を張り付けた時にリンク先の詳細を表示する機能です。上の画像の場合Twitterカードを設定していなければ、URLが表示されるだけですがTwitterカードを導入した場合、blogの題名、説明、サムネイル画像が表示されます。Twitterカードを導入するだけで目立つ内容のツイートが出来るので活用するに越したことはないありません!

Twitterカードの導入の仕方

では、さっそくTwitterカードの導入の仕方を解説します。今回はツイートに上記のwordpressで造ったblogの記事を載せた方法を解説します。一番簡単な方法であるプラグインを使った方法でやります。まずはwordpressにログインしダッシュボードを開きます。そしてプラグインの新規追加を開きます。検索で「All in One SEO Pack」と検索します。

「All in One SEO Pack」を追加し有効にします。そしたら左の欄に 「All in One SEO」が 追加されています。では導入は完了したので次の工程に移ります。左の欄の 「All in One SEO Pack」 にカーソルを合わせてください。そして「機能管理」をクリックし「ソーシャルメディア」を「Activate」してください。すると 「All in One SEO Pack」 にカーソルを合わせると「ソーシャルメディア」が追加されています。では、その「ソーシャルメディア」をクリックしてください。下の方にスクロールしていくと「画像設定」と「Twitter設定」が出てきます。画像設定は「アイキャッチ画像」に設定して、後は「Twitter設定」の「要約」または「要約の大きい画像」を選んでTwitterサイトに@から始まるユーザー名を入力すれば完了です。

画像設定

Twitterカード設定

解説が遅れましたが「要約」、「要約の大きい画像」 というのはサムネイル画像の大きさを表していると思います。自分はいつも 「要約の大きい画像」 にしています。

まとめ

てな感じでTwitterカードの導入は完了です。wordpressのプラグインを使えば結構簡単に導入出来るので良いですね!他にも導入の方法はあるのですが、自分の場合1回目は上手く出来たのですが、2回目からは何故か上手く出来なかったのでプラグインに頼ってみました。これで皆さんも周りのTwitterユーザーに差をつけましょう!

人気記事プログラミングスクールである「TECH::EXPERT」が素晴らしくオススメな理由[あの有名人も絶賛!]