コミュニケーションは、バイトで鍛えれる!【居酒屋でなくても大丈夫です!】

アルバイト

どうも!こんにちはバイト歴2年半のソウシ(@gomasio2018)です。

今の時代コミュニケーションは必須の能力です。

とはいえ、コミュニケーションをどうやって鍛えたら良いか悩みますよね?

今回はコミュニケーションを鍛えるのに最適であろう、バイトでの鍛え方を紹介します。

自分もバイトを始める前はコミュ障でしたが、バイトでコミュニケーションが成長しました!

・ バイトでコミュニケーションを鍛える方法

  ・ そもそもバイトが一番コミュニケーションを鍛えるのに適している理由

  ・ お客さんとコミュニケーションを取ることで鍛える

  ・ 先輩後輩、社員とのコミュニケーションはとても勉強になる

・ そもそも話しかけるのが怖すぎて無理という人へ

・ガチガチの接客業でなくても大丈夫!

・まとめ

バイトでコミュニケーションを鍛える方法

そもそもバイトが一番コミュニケーションを鍛えるのに適している理由

コミュニケーションを鍛える場として一番最適なのはバイトです。

理由としては、お客さん、社員、バイト仲間と色々な方と接触するためです。

学校でも良いのですが、学校だと自分の同期や先輩後輩、先生と限られてきます。

しかし、バイトだと学校の様に年齢層が自分と近い人ばかりではなく、バイトにもよりますが色々な方とコミュニケーションを取る機会があるのでおすすめします。

お客さんとコミュニケーションを取ることで鍛える

バイトでコミュニケーションを鍛える方法の代表格として、接客業ですね。

お客さんが気持ちの良い接客の仕方を考えなければならないのでとてもコミュニケーションが鍛えれます。

敬語を使うことや、少しの気遣いがとても大切です。

僕の場合、スーパーの品出しをしているのですが、お客さんに商品の場所を聞かれたり、どのような商品かを聞かれたりします。

その時に、分かり易く伝える方法を日々模索しています。

先輩後輩、社員とのコミュニケーションはとても勉強になる

コミュニケーションを鍛える方法はお客さんだけでなく、仕事場の仲間とコミュニケーションを取ることでも鍛えられます。

相手が社員の場合、目上の人なので敬語に気を付けて話す練習になります。

始めは少し話しかけるのが怖いと思うかもしれませんが、まずは仕事内容のことについて話しかけてみましょう!

徐々に仲を深めて、日常会話をするレベルまで到達出来ればもうあなたもコミュニケーションが鍛えられている証拠になります。

何より社員と日常会話が出来れば自分と年齢差があることが多いので、良い意味でカルチャーショックを受けて視野が広まり勉強になるのでコミュニケーションも鍛えられるし、世の中の勉強にもなる、一石二鳥なので最強です!

先輩後輩も一緒で社員より話しかける難易度が少し下がると思いますので、じゃんじゃん話しかけましょう!

先輩なら自分の将来の夢に大きく役に立つ事を教えてくれるかも!

そもそも話しかけるのが怖すぎて無理という人へ

話しかけるのが怖いと思っている方は、嫌われるのが怖いと思っている方ではありませんか?

大丈夫です!相手を挑発するような態度を取らなければOK!

中には相手の方が変な人ってことはありますが、ほとんどの方が優しいので大丈夫です。

一番、難易度が低い方法は先輩や社員の方に仕事の分からない部分を聞けば良いのです。

何も不自然なことはありません。また、仕事終わりに何気ない話を振るのも良いと思います。

理由として仕事終わりなので、仕事が終わったという達成感と開放感があるからです。

そこから仲良くなっていければコミュニケーションは格段に上がるでしょう。

ガチガチの接客業でなくても大丈夫!

コミュニケーションは接客業じゃなければ、向上しないというわけではないありません。

上でも紹介した先輩後輩、社員と周りを見渡せば沢山の方がいます。

コミュニケーションを鍛える一番の方法として自分から話しかけることがとても大切です。

まとめ

今回は、コミュニケーションはバイトで鍛えれることについて記事を書きました。

コミュニケーション力はこれからの世の中必須な能力なのでバイトで鍛えましょう!

コミュニケーションを鍛えるバイトといえば接客業というイメージがありますが、接客業で無くても先輩後輩、社員がいるので大丈夫です!

色々な年齢層とコミュニケーションを取ると良いですよ。

人気記事プログラミングスクールである「TECH::EXPERT」が素晴らしくオススメな理由[あの有名人も絶賛!]