趣味を仕事にする方法。やりがいを感じられます!

life style

✔︎前置き

皆さん、趣味を仕事にできたら、充実した人生を送れると思いませんか?

僕は、そう思うのですが、なかなか趣味を仕事にすることって、難しいですよね。

今回は、趣味を仕事にするための基本的な方法を紹介していきます。

趣味を仕事にする方法

ものにもよりますが、趣味を仕事にすることは、とても難しいです。

今回、紹介する趣味を仕事にする方法は、どんな趣味でも最低限、仕事にするために必要なことを紹介します。

誰よりも努力する

当たり前のことですが、努力することは、大切です。

読者の中には、「そんなこと分かってるわ!」と思われる方が多くおられると思いますが、意外にもできていない人がいます。

そもそも、趣味の意味は幅広く、例えば、ツイッターが趣味の場合、毎日、2ツイートしていたら、趣味と言えるでしょう。

ですが、「趣味を仕事」にする場合、2ツイートでは足りません!

毎日、10ツイート程は、必要でしょう。

そのうえ、ツイートの分析も必要になってきます。

そんな感じで、「趣味を仕事」にするということは、多大なる努力が必要なので、修羅の道とも言えます。

コツコツ毎日やる

努力すること×毎日やる」ことは、1番大切なことです。

努力は、していてもそれが数日置きでは、意味がありません!

毎日コツコツ努力することで、定着するので、サボらずに頑張りましょう!

「1日ぐらいサボってもいいや!」という、甘い考えでは、趣味を仕事にすることなど、できません。

「今日はシンドイけど、1時間だけでも頑張ろう!」と、ふんばってやった場合、サボった時よりも、大いに成長しているでしょう。

その、一歩一歩が大切だということを自覚しましょう。

分析をする

分析をすることは大切です。

例えば、実際に自分と同じ趣味の人が、「どのようにして、その趣味でお金を稼いでいるのか?」などですね。

その分析で、特に意識して欲しいことがありまして、それは、自分より少し格上の人を分析するということですね。

格上すぎる人を参考にするのも良いのですが、その場合、あまり稼ぐ実感が湧かない場合があります。

結果が出なくても、あきらめないで!

結果は、常に右上がりということは、ほぼあり得ません

それが、どれほどの努力をしていてもです。

しかし、そこで、あきらめずに踏ん張りましょう

もしかすると、自分には、何かが足りない、もしくは、努力の仕方が間違っている、ことも大いに考えられるので、違う視点から分析してみて下さい。

客観的に見ることは、とても大切です。後は、我慢して毎日、努力しまくりましょう!

まとめ

今回は、「趣味を仕事にする方法」を紹介しました。

内容は、基本的なことのように思いますが、「努力の量」を意識してみてください。

自分が思っているよりも、努力量は、かなり必要です。

それを乗り越えた時、夢は、かなえられるでしょう。

人気記事プログラミングスクールである「TECH::EXPERT」が素晴らしくオススメな理由[あの有名人も絶賛!]