バイトと勉強を両立する方法。【バランスが大切です】

アルバイト

こんにちはソウシ(@gomasio2018)と申します!皆さんはバイトと勉強の両方を両方出来ていますか?

先日の記事で「バイトは無駄」という記事を書きました。↓

http://soshi-himitukiti.com/%e5%b0%86%e6%9d%a5%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%92%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%af%e7%84%a1%e9%a7%84%ef%bc%81%e3%80%90%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%90%91%e3%81%91/

今回は、上の記事の続きで「バイトと勉強の両立する方法」を紹介します。

 

・バイト選びは大手を選ぶべき

  ・ 大企業を選ぶ

  ・ 時給の良いところを選ぶ

  ・ 残業がなさそうなところを選ぶ

・勉強のやり方を工夫して両立する方法

  ・ 休み時間等、空き時間も勉強する

  ・ 遊ぶ時間を減らして、勉強する

  ・ 授業中に理解してしまう

・まとめ

 

バイトと勉強の両立はバイト選びが重要

バイトと勉強を両立する方法はバイト選びでほとんどの場合が決まります

一番良い条件は、出勤日数が少なくてそこそこの収入があるバイトを選ぶことです。

なので、まずはバイト選びから解説していきます。

大企業を選ぶ

大企業でバイトをすることはとても大切なことです。

制度がしっかりしているので、ブラックバイトの可能性が低くなりこちらの意見も聞いてもらえるのでとても自分に合った働き方が出来ます

自分に合った働き方ができるということは、自分の勉強の時間を作ることが出来るということです。

 

例で例えると「テスト前だから、この週は少なめに働こう」など、大企業ならシフトの選択のバリエーションが豊かになるでしょう!

 

時給の良いところを選ぶ

時給が高ければ、出勤日数が少なくても満足のいく収益を得られますよね。

少ない日数で働くことで、自分の自由時間が増え勉強に励むこともできます。

バイトと勉強を両立する方法で一番手っ取り早いのは、時給が高いところを選ぶことですね。

 

残業がなさそうなところを選ぶ

残業が無いバイトを見分けることは、とても難しいので一度働いてみて過度な残業がある場合は、即やめるという方法をおすすめします。

少し迷惑かもしれませんがバイトということもあり、一度働いてみて自分には合っていないなと思った場合は即やめることも大切です。

ズルズル引きずりながら何ヶ月も働いていたら、いつの日か情が湧き始めてやめられないことになりますよ。

 

勉強のやり方を工夫して両立する方法

バイトに費やす時間を減らす事も大切ですが、そもそも勉強のやり方が適当では意味がありません。

この章では勉強のやり方の工夫の仕方を紹介します。

休み時間等、空き時間も勉強する

学校の通勤時間や、学校の休み時間を有効活用して復習することはとても大切です。

一日に取れる時間は少ないかも知れませんが、毎日空き時間を有効活用すれば一ヶ月単位で考えると何十時間という膨大な時間になります。

積み重ねは本当にバカにならないので、皆さんも是非通勤時間や空き時間に勉強してみましょう!

 

遊ぶ時間を減らして、勉強する

ある程度の自由時間は大切ですが、バイトがない日は遊んでばかりというのは良くないですね。

時には自分の心を鬼にして、勉強しましょう。僕の場合、ゲームがとても大好きだったのですが、友達とやる時以外での一人だけでゲームをやる時間を完全に無くし、勉強をする時間に割り当てました。

また、バイトが終わった後に30分だけの少しの時間で良いので、勉強の時間を作ることも有効的です。

 

授業中に理解してしまう

授業中に授業内容を理解出来たら苦労なんかしないと思うかもしれませんが、完璧で無くても良いので、「ある程度理解するぞ!」という気持ちが大切です。

授業中に寝てしまったり、携帯をいじったり、先生の話を聞かないということをやめるだけでも授業内容の理解力が上がると思います。

 

まとめ

今回は、「バイトと勉強を両立する方法」について記事を書きました。

バイトと勉強のバランスを取るためには、バイト選びと勉強の仕方を改善することでバランスが取れます。

皆さんも是非上記の方法を試してみましょう!

人気記事プログラミングスクールである「TECH::EXPERT」が素晴らしくオススメな理由[あの有名人も絶賛!]